男の子が生まれやすい男性の特徴

SHARE

男の子が生まれやすい男性の特徴

産み分けにおいて希望の性別を授かるための努力は必須ですが「どちらかというと男の子のを授かりやすい」タイプの男性もいます。

夫婦の男性ホルモンの値が高いと男の子を授かりやすいという統計結果があり、男性ホルモンは男性に多いホルモンなので、旦那さんの男性ホルモンがどれだけ多いかで男の子を授かりやすいのかそうでないのかがわかれるのです。

自分の夫は男の子が授かりやすい体質なのか、そうではないのか気になりますよね。

 

ではどんな男性が男性ホルモンを多く持っているのか、こちらでご紹介します。

男性ホルモンが多い男性の特徴

性欲が強い

男性ホルモンの分泌量が多ければ多いほど性欲は強くなります。

夫婦生活の回数はどうでしょうか?誘ってくる回数が多い旦那さんは性欲が強く、男性ホルモンの量が多いと言えます。

性欲が高い男性はテストステロンの値が高く、男の子が生まれやすいと言えます。

ひげが濃く薄毛

男性ホルモンが多いと体毛やひげが濃くなります。胸毛やすね毛、腕に生えている毛が多い男性ほど男性ホルモンの量が多いと言えます。

また男性の薄毛は男性ホルモンの影響を受けます。男性ホルモンが多い人ほど薄毛や抜け毛に悩まされるので、旦那さんの頭髪が薄い場合は男性ホルモンの量が比較的多めです。

勇ましい性格

闘争心が強く、負けず嫌いの男性はテストステロンの値が高いと言えます。

薬指が人差し指よりも長い

男性ホルモンが多い男性は、人差し指よりも薬指が長い傾向があります。これは女性も同じです。

あなたの場合どうでしょうか?ご夫婦で薬指のほうが長い場合はより男の子を授かりやすいと言えるでしょう。

鼻が大きい

鼻の大きさと男性器の大きさは比例しているといわれています。つまり、肉付きがよい大きな鼻をもつ男性は男性器も大きく、性欲も強いと言われています。

鼻が大きい男性は性欲旺盛でスタミナもバッチリです。逆に鼻が小さい男性は性欲が薄く淡泊な性格です。

旦那さんの鼻の大きさをチェックしてみてくださいね。

食欲旺盛

食欲旺盛の男性は性欲も強めです。食欲と性欲は直結しており、たくさん食べる男性は性欲が強く男の子を授かりやすいといえます。

ちなみに食事中のマナーができている男性ほどベッドの上でのマナーもよく食べこぼしが多かったり食べ方が汚い男性はベッドの上でのマナーも期待できません。

収集癖がある

フィギアや漫画など収集癖がある男性は物欲が強く、物欲が強い男性は性欲も強い傾向があります。

部屋の中にズラッとフィギアが並んでいる男性もいますよね。

旦那さんが収集癖がある場合男性ホルモンの分泌量が多いと言えます。

性欲が強い
ひげが濃く薄毛
勇ましい性格
薬指が人差し指よりも長い
鼻が大きい
食欲桜栄
収集癖がある

いかがでしたでしょうか?男性ホルモンが多い男性の特徴を挙げてみました。

これらの項目に当てはまるほど男の子を授かる可能性が高いとも言えます。自分の旦那さんはどのくらい当てはまるかチェックしてみてくださいね。