くわばたりえさんは女の子の産み分けをしたの?

SHARE

くわばたりえさんは女の子の産み分けをしたの?

くわばたりえさんは一人目、二人目はどちらも男の子を出産し、2015年6月5日に第3子に女の子を出産されています。

くわばたりえさんのブログ『くわばたりえ やせる思い』でも女の子を出産したことを公表されていますね。

実はくわばたりえさんが3人目に女の子を出産したことで「くわばたりさんは産み分けをしたのでは?」といった噂が出ているんです。

ただ、これに関してはくわばたりえさんは産み分けをしたという発言やブログへの書き込みはありません。

そのため産み分けをしたのかどうかの真相はわからず、この話はあくまで読者側の想像内での話です。

仮に産み分けをしていても、ブログ内で産み分けをしました!なんて公表することはないでしょう。

個人的な見解ですが、くわばたりえさんは産み分けせず自然に三人目に女の子を授かったのでは?と感じます。

女の子を授かるか、男の子を授かるかは排卵日や性交日、膣内環境などその時々で確率は動いてきます。特にくわばたりえさんは芸能活動で毎日が多忙です。

そんな中で産み分けをするためにスケジュールを調整し、うまく産み分けを実践することができたのでしょうか?

自然に授かっても3人目に上2人とは違う性別を授かる可能性は十分あります。くわばたりえさんも、たまたま3人目は女の子を授かったのではないかと考えてもおかしくはありません。

くわばたりえさんの場合、一人目と二人目が同じ性別(男の子)で3人目で女の子が生まれたので家族内で姫のような存在のようですね^^

他にも芸能人の方で産み分けをしたのではないか?と噂されているご夫婦、産み分けをしたと公言している有名人の方もいらっしゃいます。

産み分けをしたいという希望は芸能人、一般人関係なく生まれるものですよね。

やらずに後悔するなら挑戦しよう。そんな想いで産み分けをされる方が多いです。

今は病院に行かずとも自宅で簡単に産み分けに挑戦できる時代になりました。

女の子を授かりたい場合はピンクゼリー、男の子を授かりたい場合はグリーンゼリーでそれぞれ女性の膣内を半強制的に酸性もしくはアルカリ性に傾けます。

産み分けゼリーを使うことは一番簡単に希望の性別を授かりやすくする方法でもあるので、産み分けをすると決めたら産みわけゼリーの使用も検討してみてくださいね。