インクリアの産み分け効果と使い方

SHARE

インクリアの産み分け効果と使い方

インクリアとは


インクリアは膣内洗浄ができる管理医療機器で、膣内の自浄作用を高めておりもの臭を低減してくれます。

もともと韓国では産後膣内環境が乱れ雑菌が増えやすいため、膣内に乳酸菌を投与して膣内バランスを保つ産後ケアが行われていました。

この方法を自分でいつでも手軽に行うことができる方法はないかと考えられて、誕生したのがインクリアです。

おりものの臭いや乾燥が気になる時ってありますよね。でも病院に行くのはちょっと抵抗がある。手軽に自宅でおりもの臭を低減させたい。そんな女性向けの商品です。

インクリアは産婦人科医と共同開発された正規品のこちらがおすすめです。


インクリアの使い方

インクリアの使い方はとても簡単です。

インクリアの使い方

インクリアは箱の中に個包装で入っています。容器を取り出したら先のキャップを外し膣内に挿入してピストンを押し、中身のジェルを膣内に出したら引き抜きます。

使い方は産み分けゼリーとほぼ同じです。

タンポンを使ったことがある方なら抵抗なく使用できると思います。

インクリアの産み分け効果とは?

女性
本来、膣内は雑菌の繁殖や侵入を防ぐために酸性に保たれています。

ですがストレスや不規則な生活、女性ホルモン分泌量が減少すると膣内のペーハーバランスが乱れやすくなります。

女の子を授かるためには膣内を酸性に保つことが大切ですが、自浄作用が弱まると膣内がアルカリ性へと傾いてしまうのです。

そこでインクリアを使うと普段から膣内の自浄作用を正常に戻す(膣内を酸性に傾ける)ことが可能となり、女の子の産み分けに有利な環境を作り出すことができるのです。

女の子を授かるために産み分けゼリーを使う場合、その時だけ膣内を酸性に傾けます。

ですがインクリアを使うと普段から膣内を酸性に傾けることができ、産み分けゼリーの効果を妨げないようにできます。

したがって、産み分け直前に使用するだけでは効果がありません。

注意
インクリアは乱れた膣内環境を整えるために作られたもので産み分けのために作られたものではありません。インクリアだけで産み分けが成功するわけではないので、ピンクゼリーとの併用が基本です。

インクリアはどこで買える?

インクリアは薬局でも購入できますが、取扱い店舗が少なく一部の店舗でしか販売されていません。

近くの店舗で販売されていなければネット通販がおすすめです。

インクリアは楽天やAmazonでも販売されていますが偽物が出回っており、本物だと思って購入したら偽物だった!という方が非常に多いので、購入の際は注意が必要です。

直接体内に入れるものなので、偽物ではなく正規品を購入するようにしてくださいね。

正規品のインクリアはこちらの公式サイトで購入できます。

▼インクリア公式サイト▼


インクリアの副作用やリスク

インクリアを使うことで副作用が出たり、リスクを伴うことはないのでしょうか?

インクリアの安全性を調べたところインクリアには体に害を与える成分は配合されていないので、アレルギーを起こしたり、インクリアが原因でかぶれるといったことはないようです。

インクリアは1度に何本も使うというよりも、臭いが気になる時や自分の膣内環境がアルカリ性に傾いている場合は毎日継続して使い、落ち着いたら自分のペースで使用するようにしてください。

ただ、偽物のインクリアを使った方の中には使用後の痛みを伴い出血した女性もいらっしゃるようなので、偽物だけは購入しないようにしましょう。

▼インクリア公式サイト▼