ハローベビーガールの使い方と効果

SHARE

ハローベビーガールの使い方と効果

ハローベビー

ハローベビーシリーズは累計販売8万セットを突破したシンゲンメディカル株式会社が販売している産み分けゼリーです。

早速ハローベビーシリーズは購入するとどのように届き、使うのか、実際にレポしていきます。

ハローベビーガールが自宅に到着

ハローベビーガールは公式ページから注文後、なんと翌日に自宅に配送されました!

あまりにも早い到着で驚き!

ハローベビーガールならもう排卵日が近いから今すぐ欲しい!といった場合でも間に合いそうでこれは安心しました。(注文状態によっては配送が遅れてしまうこともあると思います)

品名には「雑貨」と記載されるので、中に産み分けゼリーが入っていることは配達員の方にもわからずに受け取れます。

袋の中身を出してみました。中身はいたってシンプルで、挨拶所、ハローベビーガール本体、商品説明書がクリアファイルの中に入っていました。

今回はハローベビーガールを購入しました。

製造年月日が箱の下に記載されています。ハローベビーガールの使用期限は製造から2年です。なので、このゼリーは2019年10月25日まで使用できるということですね!

箱を開けてみました。ハローベビーは1箱にゼリーが7本入っています。

透明の袋に1本1本個包装されています。ゼリーを並べてみました。見た目はタンポンとほとんど似ていますね。

手に持つとちょうどいいサイズでした!

ハローベビーの使い方

ハローベビーは先端にある白いキャップを外して中身のゼリーを膣内に注入します。

注入する時は横になるか、もしくは立った状態どちらでも大丈夫ですが、自分が一番リラックスできる体位で入れてください。

ハローベビーの形状は膣内に挿入しても痛くないフォルムなので、リラックスしながらゆっくりと挿入すればどなたでも簡単にゼリーを入れることができます。

ただ、焦ってしまうとゼリーがこぼれ出てしまう可能性もあるので、ゆっくりと落ち着いて入れるようにしてくださいね。

1回の性交で1本~2本ほど使います。

MEMO
1日に使用する本数の上限はないので、基本的にご自身で使用する本数は決められます。

ハローベビーの口コミ

上二人が男の子だったので3人目は絶対に女の子が欲しいいと思いハローベビーガールを購入しました。やらずに後悔するよりもやれるだけのことをしよう!という想いからです。使い方は簡単で、衛生面もしっかりとしているのでどなたでも問題なく使えると思います。私たちは2週目で妊娠でき、念願の女の子を授かれたとわかった時は夫と一緒に喜びました。男の子が生まれても可愛いのは変わりありませんが、女の子を授かれて本当に幸せです。

ハローベビーボーイを購入する前に湯煎が必要なタイプを使っていましたが、面倒でこちらに切り替えました。私は生理周期が規則正しかったので、海外製の排卵検査薬を使いながら排卵日を特定し性交しましたが、5週目で無事男の子を授かれました。正直半信半疑でしたが、今は使ってよかったと思っています。

上一人が男の子なので二人目は女の子が欲しいと思い購入しました。使い切りタイプで衛生面もいいし後処理も楽で助かりました。ただ夫にも女の子を授かるための方法を実践してもらいましたが結果的に男の子を授かりました。
初めから100%ではないと分かっていたのでそこまでショックでもありませんでしたし、生まれた子供はとっても可愛いです。

ハローベビーガールプレミアムとの違いは?

ハローベビーシリーズには「プレミアム版」も販売されています。

普通のハローベビーガールとハローベビーガールプレミアムの違いは配合成分と価格です。

ハローベビープレミアムには精子の活動力をサポートする「フルクトース」精液が最も活動しやすい(膣内まで泳ぎやすい)最適な浸透圧に調整されています。

通常版と比較し「塩化Na」と「フルクトース」がプレミアム版には配合されているのが大きな違いです。

通常版とプレミアムは価格差が3,000円ほど。

男性の年齢が40代に近づいていたり、普段喫煙、飲酒をする男性は精子の量や動きがそうでない男性と比較し劣るという結果も得られています。

高齢出産になる方、産み分けゼリーを使うとなかなか妊娠できないので妊娠率をより上げたい方に向いていると言えるでしょう。

▼ハローベビー公式サイトはこちら▼